オールセヴィング

ポケモンやドラゴンボールなどアニメの感想!主に童貞と処女の恋愛向け!生活と節約に熱心な皆さま向けなど、さまざまなことが書かれている雑記ブログです!最近、イベント開催前に関する情報の記事も書いています。


スポンサーリンク

【2017年衆議院選挙】政党の特徴!政党の選び方!悩んだらこの政党に投票しよう!


スポンサーリンク

2017年10月22日(日曜日)は衆院選の投票日です。候補者は好きな方に投票すれば悩むことはないのですが、政党となると話は別です。自分の一票が日本の明日を左右することになるかもしれないので、慎重に選ばなければなりません。

f:id:mikkurakku:20171017201425p:plain

画像:無料の写真 - Pixabay

政党の特徴を知ることが重要

政党を選ぶときに重要となるのが、その政党が選挙に勝利した後です。そのためにはまず、政党の特徴を知らなければなりません。主な政党をいくつか挙げて、特徴を解説します。

 

自民党と公明党

現在の与党政権です。自民党は長年、政権の座に着いており、政治の何たるかを理解しています。連立している公明党も同様です。憲法改正に積極的なのが特徴です。消費税を10%に引き上げると、自民党は立案しています。

票が逃げていく可能性が高いことを承知のうえで演説しているので、使い道が明確になっていると思われます。

 

希望の党

元々は小池百合子東京都知事を代表にした地域政党「都民ファーストの会」だったが、国政進出に伴って、「希望の党」に名を改めました。民進党から離党した多くの議員を合流し、与党も脅威を抱くような一大勢力にまで発展しました。

 

立憲民主党

枝野幸男が代表を務める政党です。政策はこのようになっています。

 立憲民主党は、「国民との約束」と題した衆議院選挙の公約を発表した。「憲法9条の改悪に反対」や「1日も早い原発ゼロ」などを掲げている。

 立憲民主党・長妻代表代行「日本社会は危機の中にある。分断と排除の政治が行われ、立憲主義が壊されている。政治は政治家のためでも政党のためでもなく、国民のためにあるものです」

 公約は5つの柱で構成され、「安保法制を前提とした憲法9条の改悪に反対」や、「原発ゼロを1日も早く実現するための『原発ゼロ基本法』策定」などが盛り込まれている。

 ただ、憲法改正については「解散権の制約」や「知る権利」などは議論を進めていくとしている。

 また、「ただちに消費税率を10%に引き上げることはできない」と明記されているが、将来的には増税について議論する必要性があることも記されている。 

 引用:立憲民主党、公約「国民との約束」発表|日テレNEWS24

 しかし、日本は資源に乏しく、隣国が中国、北朝鮮、韓国、ロシアという日本とあまり関係がよいとは言えない国々ばかりです。理想論が過ぎるというのがデメリットです。

 

日本維新の会

大阪を拠点にする政党です。与党が掲げる憲法改正に支持しており、野党だから反対するのでなく、欠点を見つけて、アドバイスするという堅実的な野党としての一面があります。反対ばかりしていた民進党とかなり違います。

 

日本共産党

国民の生活を少しでも豊かにしようと目指す政党です。しかし、自衛隊の存在を反対し、日本が軍事力を持つことを否定している政党でもありますが、災害派遣などに自衛隊を活用するという矛盾が生じています。左翼中の左翼政党なだけでなく、国民連合政府を掲げており、まるでクーデターを起こすのではないかと、中国が喜ぶような政策を掲げているのではないかと、誰もが思ってしまいます。

 

社民党

論外なうえ、風前の灯火です。

平沢勝栄からは「拉致はないと言っていたんだから社会党は。それを信じていたんだから。」「拉致問題はないとは言ってないと言いますけどね、私は土井たか子さんの(発言を)鮮明に覚えてます。土井たか子さんはね、『拉致問題拉致問題って言うけど、先方が拉致なんかないって言っているんだからないんです』とテレビで言った。これは鮮明に覚えています。」と厳しい批判を受け、また、拉致被害者家族の有本嘉代子からは「社民党ですか? 私、あれ日本の政治家と思ってませんよ。あれは北朝鮮の政治家です。」と厳しく批判されている。

引用:社会民主党 (日本 1996-) - Wikipedia

敵国である北朝鮮を擁護している一面があり、まるで韓国か北朝鮮の工作組織と思われかねない発言をしているので、国民からの信頼がすでに失墜しています。

 

幸福実現党

宗教法人「幸福の科学」の母体政党でありながら、日本という国の行く末を心配している政党です。中国の領海侵犯にまったく抗議しない翁長雄志沖縄県知事に痺れを切らした幸福実現党は、翁長知事に要望書を提出するなど、猛抗議しました。

hrp-newsfile.jp

宗教法人が母体政党であること自体に評価が下がっていますが、筆者の中では、好感度を抱く政党でもあります。

 

新党大地

鈴木宗男が代表を務める北海道の地域政党です。ロシアとの関係を深めることで、国益増大を努力しています。

 

支持政党なし 

れっきとした政党です。間違えないように注意しましょう。

 

おすすめの政党とそうではない政党

重要なのは、投票先を決めることです。その前に、わからないから適当に投票しちゃえという考え方を捨てます。下記に政党を挙げますが、投票におすすめと、そうではないを中心に、解説していきます。

 

自民党と公明党

悩んだら与党に投票することをおすすめします。

 

希望の党

民進党と合流した時点でおすすめではありません。前の民主党政権の二の舞になる可能性は大きいです。

 

立憲民主党

おすすめしません。民進党から離党し、希望の党に見捨てられ、できた政党です。反与党の受け皿になると公言していますが、単に与党が嫌いだけの人にはおすすめでもあります。

 

日本維新の会

日本のことを考えているのでおすすめです。与党が嫌いなら、維新の会に投票するという手もあります。

 

日本共産党

おすすめしません。国民の暮らしを豊かにするのは結構なことですが、共産党のおかげで、暮らしに余裕ができた国民は誰もいないでしょう。

 

社民党

論外です。

 

幸福実現党

おすすめです。宗教法人に毛嫌いしていなければの話です。

 

新党大地

おすすめです。日本の誇りを保ちながら、国益を考える政党のひとりでもあります。

 

支持政党なし

おすすめできません。支持政党がないからといって、安易に投票しないように注意しましょう。

 

投票はかならず行こう

投票当日や期日前投票でもいいので、投票にはかならず行きましょう。


スポンサーリンク