オールセヴィング

ポケモンやドラゴンボールなどアニメの感想!主に童貞と処女の恋愛向け!生活と節約に熱心な皆さま向けなど、さまざまなことが書かれている雑記ブログです!最近、イベント開催前に関する情報の記事も書いています。


スポンサーリンク

【ドラゴンボール超111話感想】ヒットVSジレン!勝者はジレン!あのヒットが脱落!


スポンサーリンク

10月15日に放送される「異次元の極致バトル!ヒットVSジレン!!」。悟空とジレンの戦いが終わった後、次はヒットとジレンの戦い。ヒットは第6宇宙最強の殺し屋。ジレンは第11宇宙最強のプライドトルーパーズのメンバー(リーダーはトップ)。果たして、どちらが勝つのだろうか…。

f:id:mikkurakku:20171015093621j:plain

引用:東映アニメーション

フリーザと悟空

f:id:mikkurakku:20171015093804j:plain

引用:東映アニメーション

フリーザはナメック星での出来事を覚えていた。瀕死の状態のところをフリーザは悟空に気を分け与えられ、生き長らえたが、結局は悟空に不意打ちを喰らって絶命した。

気を分け与えられたという点について、フリーザは悟空に気を少し分け与え、悟空を元気にした。これで貸し借りはなしだと…。

フリーザはジレンという化け物と戦いたくない様子である。

 

激突!ヒットVSジレン!

f:id:mikkurakku:20171015093621j:plain

引用:東映アニメーション

ヒットはジレンに時飛ばしで対抗するが、すべて見切られ、防戦一方である。一方、全王様2人は、ジレンが強いと気に入っている様子。その様子を陰で見ていたトッポは、ジレンと互角に戦うヒットを高く評価している。

別空間に移動して、ジレンの後ろを狙うヒット。これでも、ジレンは見切っている。

 

防戦一方に追い詰められるヒット

f:id:mikkurakku:20171015094735j:plain

引用:東映アニメーション

あのヒットがジレンに防戦一方で追い詰められる。何度も時飛ばししても、ジレンにはかなわなかった。効かないとわかってても、時飛ばしを繰り返すヒット。ヒットらしくない戦い方をすると、第6宇宙と第7宇宙の神々は疑問に思っている。

 

悟空の背後を狙う第6宇宙のナメック星人2人

f:id:mikkurakku:20171015095538j:plain

引用:東映アニメーション

左がサオネル、右がピリナという名の第6宇宙のナメック星人2人。その2人が悟空の背後を狙うが、ピッコロと悟飯に阻止される。そして、戦う。

 

ベジータVSリブリアン

f:id:mikkurakku:20171015095837j:plain

引用:東映アニメーション

ベジータとリブリアンは戦うが、ベジータにふっ飛ばされるリブリアン。しかし、ロージィが割って入って、ベジータをふっ飛ばし、リブリアンを連れて離脱。

ロージィとリブリアンは物陰に隠れてやり過ごすが、リブリアンは不安を抱く。そんなリブリアンにロージィは叱責し、リブリアンを勇気づける。

 

ヒットはジレンを仕留めに出る!

f:id:mikkurakku:20171015100235j:plain

引用:東映アニメーション

ジレンに追い詰められるヒットに、不安を抱くキャベとカリフラとケール。しかし、ヒットには作戦があった。ヒットは衝撃波をジレンに飛ばすが、ジレンに見切られる。だが、これもヒットの想定内。ついにヒットはジレンの隙を突いて、ジレンの胸に一撃を入れる。

ヒット「この一撃が、お前を時間の牢獄に縛り付ける!」

ジレンの動きを止めたヒット。ジレンの後ろには、武舞台の地面がない。ジレンを追い詰めた。そして、ヒットはキャベとカリフラとケールにこう伝えた。

ヒット「こいつは俺に任せろ!手出しは無用だ!お前達には、お前達にしかできないことがあるはずだ!第6宇宙のために!」

ヒットがキャベ達に指示を出し、キャベ達は動く。このヒットの情熱な部分を見られた破壊神シャンパは関心を持った。

 

ヒットVSジレン!勝負の結果は!?

f:id:mikkurakku:20171015102541j:plain

引用:東映アニメーション

ジレンの動きを止めたヒットだが、目力だけで止められ、破られる。そして、ジレンはヒットにとどめを刺し、ヒットを武舞台から落とす。

脱落したヒットにシャンパは責めることなく、「お前の負けは無駄ではなかった」と褒める。

 

余談

ジレンを止めている最中に、誰かがそのジレンを落とせばよかったのではないかという、一部の視聴者が思っているはず。仮にその状態のジレンを落とせば、ヒットは脱落せずに済み、ジレンはベンチで落ち込むかもしれない。空気を読んだ戦士達である。

だが、17号やリブリアンなど、空気の読まない戦士達がいなかったことが、不幸中の幸いかもしれない。 

 

ヒットを倒したジレンは?

f:id:mikkurakku:20171015103547j:plain

引用:東映アニメーション

瞑想に入り、トッポとディスポに任せる。ジレンは意外とおしゃべりな一面もあるようだ。第3宇宙の選手2人が、チャンスだと言わんばかりに、ジレンに攻撃を仕掛けるが、ジレンの気の壁に阻まれる。その2人はトッポとディスポが対応する。

 

次回予告


ドラゴンボール超 第112話予告 「サイヤ人の誓い!ベジータの覚悟!!」

次回はベジータとキャベが共闘するようだ。サイヤ人という誇り高き戦闘民族の力を見せつける!


スポンサーリンク