オールセヴィング

ポケモンやドラゴンボールなどアニメの感想!主に童貞と処女の恋愛向け!生活と節約に熱心な皆さま向けなど、さまざまなことが書かれている雑記ブログです!最近、イベント開催前に関する情報の記事も書いています。


スポンサーリンク

処女喪失への備え!幸せを得るために!


スポンサーリンク

処女喪失を重要な人生の契機として、そして人生の幸せの為に。ペアと話し合うべき重要な事柄と、そのときの喪失を、獲得として正式に言える結婚に対する考え方。出産としての宝を得るために重要なこと。

f:id:mikkurakku:20171005211206j:plain

処女喪失をねがえる相手探し

自分自身の大事な身体ですので、それを渡すには一生に一人の人。それはある意味人生の聖域な出来事です。なので、十分な相手の選別をする。これは常識だと思います。ですが、軽はずみな喪失は、得てして人生を失う結果にもなります。

ペアの相手がどのようであるのかは、自分の心と体を一番に大事にしてくれるという確証が得られるまでは、とっさな行動にでないことが、身を守るということです。

 

処女を喪失した後での幸せ

処女を喪失した後での幸せがイメージできなくては、軽い行動に出てはいけない。これは鉄則です。ペアの相手が、こんな人だったんだというような事にならないように、付き合っている期間を、重要期として判断しましょう。

勝手に身を触らせてしまい、あとの付き合い方がこじれたという風にならないようにしましょう。処女を渡した後でも幸せが待っているという確証を先にとることが重要です。

 

処女の喪失は出産でまかなう

処女の喪失という事で、ペアの相手のフォローがある場合は、心は充足します。そして、その結果としての妊娠が待っているというのが普通の結婚関係です。ですので、出産にこぎつけられないような処女の喪失は絶対に控えることです。

心だけ動いたという簡単な理由では済まされない、人生の貴重な問題ごとであるのです。幸せな結婚と出産が待っているという状態で、万全に時期に備えることが、自分自身を大事にすることと、家族を大事にすることに繋がるのです。

 

まとめ

処女喪失と言う意味には、童貞喪失という感じとはかけ離れたイメージがあります。男性にとっては自信との問題でしょうけれども、女性にとっては砦の事ですので、確信があって初めて行動にでるべきです。そして、計略の道具などにしないようにしましょう。ペアにとってそれだけの関係にさせない為に、結婚の確約をしっかりとってからにしましょう。

結婚すれば出産のためと正式な大義名分ができるので安心していられます。その時の正当な理由を待つことが肝心です。カップルとしての正常な関係を継続するために、正常な大事なものの喪失と獲得を人生設計としてしっかり考え、ペアと人生を話し合う事が先決になります。見事それを達成して、子供を産めるようになった時には、最高の幸せが待っているはずです。

とっさに考えのない行動にでないように、処女喪失を幸せな方にもっていってください。そして、明るい家族計画が出来る状態をペアの内でいつも話し合っていてください。

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク