オールセヴィング

ポケモンやドラゴンボールなどアニメの感想!主に童貞と処女の恋愛向け!生活と節約に熱心な皆さま向けなど、さまざまなことが書かれている雑記ブログです!最近、イベント開催前に関する情報の記事も書いています。


スポンサーリンク

【ペットを迎え入れたい人と家族必見】猫と犬!飼うならどっち?メリットとデメリットとは?


スポンサーリンク

我が家にペットを迎えて以来、家族の雰囲気が明るくなったという前例は多くあります。アニマルセラピーというのがあり、ペットの力が患者を癒すという医療方法もあります。話を戻しますが、猫と犬のメリットとデメリットを次に挙げて、解説いたします。

f:id:mikkurakku:20171001113526j:plain

犬は主人に忠実

犬は主人に忠実なので、しつけさえちゃんとできていれば、めんこいし楽しくなります。犬を飼うメリットとデメリットを挙げてみます。

 

メリット

犬は屋内でも飼うことができて、屋外に飼うことができます。しつけができていれば、お手やおかわりなどができて、飼い主には忠実です。こうやれば、飼い主は喜ぶのだろうと思って行動しているので、健気でかわいいのは間違いありません。

 

デメリット

毎日犬を散歩させなければならないということです。犬を散歩させないと、運動不足になり、ストレスが溜まり、飼い主とのコミュニケーションが取れないからです。

もうひとつは、狂犬病の予防接種についてです。狂犬病の予防接種は法律で義務化されているので、もし、狂犬病の予防接種を忘れたら、狂犬病予防法に則って、罰金20万円以下が発生します。

犬の種類によって、人に危害を加えることがあり、場合によっては人を殺めかねません。危険だと思ったら、檻に入れるとか、人がいないところに繋ぐなど、対応してください。飼い主の責任です。

 

猫は気まぐれだけど可愛い

猫は犬と違った愛くるしさがあり、ほとんどの人がメロメロになります。猫嫌いだった人が猫好きになったという前例も多くあります。

 

メリット

メリットは犬より世話がしやすいところです。ほとんどの家庭は猫を屋内で飼い、家の中にかぎって放し飼いしています。猫を散歩に連れて行かなくてもいいというメリットはあるのですが、猫にハーネス(ペット用の手綱)をつけて、散歩に連れて行くという変わった人もいます。

犬と違って予防接種の義務はないのですが、健康チェックも兼ねて、病気の予防のためにやったほうがいいです。

 

デメリット

デメリットは気まぐれなところです。甘えてくるのですが、そっぽ向きます。しかし、そのツンデレがいいという人もいるので、デメリットのうちに入らない人はいます。

ただし、屋内で首輪を付けないようにしてください。フックなど引っかかるものに引っかかって、首吊りになる可能性があるからです。首輪は猫を外に連れて行くときにつけましょう。

その他のデメリットは……あれば教えてください。更新いたします。

 

まとめ 

猫と犬の両方を飼うという人もいますが、それもありです。現に猫と犬は仲良くなっていますし、悩んだら両方を選んでもいいかもしれません。ただし、飼う以上はペットが天寿をまっとうするまで、責任を持って、面倒を見続けるようにしましょう。

 

ちなみに、猫と犬を両方飼っている様子の映像はこちら! 


よそよそしかった犬と猫が…決定的瞬間 


スポンサーリンク