オールセヴィング

ポケモンやドラゴンボールなどアニメの感想!主に童貞と処女の恋愛向け!生活と節約に熱心な皆さま向けなど、さまざまなことが書かれている雑記ブログです!最近、イベント開催前に関する情報の記事も書いています。


スポンサーリンク

【ポケモンSM44話展開予想】サトシがククイ博士の隠し子と誤解?バーネット博士の怒りが爆発?


スポンサーリンク

9月28日はポケモンSM44話「サトシとほしぐも!不思議な出会い!! 」の放送がお休みなため、筆者が展開予想。いろいろとツッコミたいという人はいますが、いろいろと目を瞑っていきたい。44話はエーテル財団のみなさんや、ククイ博士の奥様であるバーネット博士が登場いたします。

f:id:mikkurakku:20170929133052p:plain

次回予告をまずまとめてみた

ポケモンSM43話「ジムバトル!Zワザ対メガシンカ!!」の次回予告では、ルザミーネ達エーテル財団のみなさんや、バーネット博士が出てきます。そして、コスモッグことほしぐもちゃんも登場し、ソルガレオとルナアーラというアローラ地方の伝説のポケモンに触れられます。

 

ゲーム版のエーテル財団とは?

ゲーム版では、エーテル財団(ビッケさん除く)は最終的に敵となり、ルザミーネはコスモッグを捕まえて、ウルトラホールを開いてウルトラビーストを出現させ、アローラ地方を混乱させます。ルザミーネについてはこちら

dic.pixiv.net

 

アニメ版では?

次回予告を見ると、ルザミーネとリーリエは良好な関係を持っています。グラジオはどうなのかな?

 

展開予想を考えてみた

筆者が考える展開予想です。一部、ネタバレが含まれているかもしれません。

 

ポケモンスクール

カキがほしぐもちゃんを抱こうとすると、ほしぐもちゃんは泣いた。マオがサンドイッチをあげようとしても、ほしぐもちゃんは泣いた。スイレンがサラダ?をあげようとしても、ほしぐもちゃんは泣いた。サトシとリーリエとマーマネはほしぐもちゃんの世話に悪戦苦闘。

しかし、ほしぐもちゃんはサトシに懐いた。なぜだかわからない。しばらく、サトシがお世話することになった。

 

リーリエのお家というより屋敷

リーリエが帰宅すると…

ルザミーネ「おかえりリーリエ!」

リーリエ「母様!?」

ルザミーネがいて、ルザミーネは帰ってきたリーリエに抱きつこうとするとかわされてしまう。そして再び捕まえて、激しくナデナデする。

ルザミーネの他にビッケとバーネット博士がいる。バーネット博士がククイ博士の奥様と知って驚くリーリエは思わず、サトシのことを話すと…。

バーネット博士「あの浮気者ーーー!!!」

ルザミーネ「リーリエの彼氏なの?」

リーリエ「全然違います!」

バーネット博士は怒り爆発、ルザミーネは興味津々。バーネット博士はサトシがククイ博士の隠し子と誤解している。

 

ククイ博士の家

バーネット博士「この浮気者!隠し子なんて聞いてないわよ!!」

ククイ博士「落ち着けって!」

ククイ博士は事情を話すと…。

バーネット博士「カントーからわざわざこっちに来て、ククイの家に居候しているのね?」

サトシ「サトシっていいます!こっちは相棒のピカチュウ!」

ロトム「僕はロトム。よロトしく!」

バーネット博士「ポケモンが喋った!?分解させてもらえるかしら?」

ロトム「ロトーー!!?」

分解される恐怖を抱くロトムであった。

 

ロケット団

サカキ「愚か者どもめ。満足に任務を果たせないのか?」

ムコニャ「申し訳ございませんでした!」

サカキ「アローラ地方にヤマトとコサブロウを派遣することにした。今後、2人と協力し、アローラのポケモンをゲットしてもらう」

ムコニャ「ヤマトにコサンジ!?」

ゼーゲル博士「しばらく見ないうちに落ちぶれたものじゃな」

ムコニャ「ゼーゲル博士!?」

ゼーゲル博士「ヤマトとコサブロウが到着するまで任務は一時中断。合流後、こちらから指示を出す。以上」

ゼーゲル博士が一方的に通信を切った。

ゼーゲル博士「アローラ地方に派遣する部隊の準備が整いました」

サカキ「うむ。まずはエーテル財団の本拠地であるエーテルパラダイスを制圧。邪魔者を排除するのだ」

ゼーゲル博士「かしこまりました」

ロケット団の陰謀が渦巻きつつある。

 

グラジオはというと

グラジオはある場所で、エーテル財団の支部長を務めるザオボーと会っていた。しかし、ザオボーはエーテル財団の者達を引き連れている。

ザオボー「代表はヌルを持ち去ったあなたに対して大変怒りを露わにしています。今ならまだ間に合いますぞ」

グラジオ「母様の企みに加担するのか!?」

ザオボー「本能に従うのは科学者本来の姿だ!」

 

ルザミーネがサトシと会う

ルザミーネ「あなたがリーリエの彼氏のサトシ君ね」

リーリエ「彼氏じゃありません!(赤面)」

ルザミーネ「リーリエの母ルザミーネです」

サトシ「サトシです」

ルザミーネ「これからもリーリエのことをよろしくお願いします。リーリエが不満なら、わたくしが彼女になってあげてもいいわよ」

リーリエ「お母様ったら!!」

この瞬間、ホウエン地方で旅をしているカロス地方の女の子はドス黒いオーラを漂わせていたとか…。

 

まとめ

こんな感じを予想してみました。駄作ですがね。よければ感想をお願いします。


スポンサーリンク