オールセヴィング

ポケモンやドラゴンボールなどアニメの感想!主に童貞と処女の恋愛向け!生活と節約に熱心な皆さま向けなど、さまざまなことが書かれている雑記ブログです!最近、イベント開催前に関する情報の記事も書いています。


スポンサーリンク

童貞をあきらめない為に


スポンサーリンク

童貞と言う局面に対処するには。一人で解決のできない事象への突破口。良いカップルであり続ける為の、処方箋。ソフトなタッチで述懐しています。童貞は捨てるものではなく、相手にささげるもの。その上での将来の幸せです。

f:id:mikkurakku:20170901121217j:plain

微妙なさじ加減

童貞を捨てきる為に。ということであれば、話は別になります。それより他の考え方は、女性を獲得する。という事。なので、童貞と言うのはいろいろなケースはあるでしょうけれども、女性を知らない。事になります。いろいろな事情で女性をモノにしているという実質が、童貞の問題と関わります。
実際、童貞であるかどうかという事は、男性にとっても感性的な問題ではあります。そしてそのことをカップルに告白できるかどうかと言うさじ加減の問題です。重要事項の問題と捉えず、相手からのさじ加減も配慮と言う点で重要です。

 

相手を見つける前に

相手を見つける前に準備しなくてはいけないこと。ただし、問題が大きくなる可能性もありますので、十分に計算しておくことが肝要です。たとえば、子供が出来てしまったらというのは、実際起こりうる話なので、入念に自制することが重要なのです。自制心があり、それでも童貞をクリアする状況であれば、きっと二人の将来という事が目前の前提です。なので、今シングルであれば、生来の為に備える事。童貞をささげるという事は、二人の幸せの為ですので、計算式の中に結婚や子育て費用のことが念頭にあれば正解。ふたりとその将来の幸せの為にという事です。

 

要求されることは

童貞と言うと、きついイメージが残るかもしれません。ただし、カップルの中で、重要視されるものの中でも筆頭のものでしょう。なので、お相手を守ってあげる。そして愛情の故に。と言う気持ちで臨みましょう。自分だけでクリアできる問題ではないのが童貞です。もし相手が待ってと言えば、待つことも男の愛情です。

 

まとめ

愛情をささげる。そのことの一筋に童貞との別れがあります。ただ自分自身の問題だけではなく、相手の事を思う気持ち。その二人の結合での解決になります。十分に話をすることも、事前に必要です。 勉強すべきことはただのテクニック集ではなく、それだけ思う相手が見つかり、いま傍にいるということ。大事に自分の卒業と出発を計ってください。相手の為を思うことが出会いからの一歩です。


スポンサーリンク